1日快適に動けるように着心地が良い機能性の良い生地を選ぶ!

最も選ばれることが多い天竺

せっかくオリジナルTシャツを作るなら、できるだけ長く着られるようなアイテムを作りたいですね。作るためのポイントとしては、着心地のよい素材を使ってTシャツを作ることです。着心地のよい素材とはどんなものなのか、伸縮性や吸水性などを参考にして選ぶといいでしょう。自然のさらりとした素材の良さを実感させるものとしては天竺の平織りがごく一般的です。市販されているTシャツでも採用されていることが多く、手馴れた着心地のよいTシャツを選びたい人にはぴったりです。綿を利用しているTシャツであれば、吸水性や伸縮性などに優れているうえ、オリジナルのデザインのカラーもはいりやすいことが多いことから、利用する人が少なくありません。

スポーツをする時に使うと便利な素材

どんな用途に応じてTシャツを選ぶのかは変わってくるため、スポーツをおこなうのか、イベントで使用するのかなどを考えて選びましょう。スポーツを行う上で大切なのは、吸水性や通気性のよさです。汗を吸い取りすぐ乾くようなTシャツの場合、ポリエステルのメッシュを選ぶ人が少なくありません。特に重要なポイントとしてあげられているのは、表面が通常の綿と同じように見えるのに、裏側がメッシュとなっていることです。表面上は特に他のTシャツと変わらないように見えていても、実はとても吸水性・通気性に優れていることから人気が高いシャツとされています。スポーツ用に作られるものは比較的ポリエステルを使うことが多く、速乾性に優れ吸水性や通気性もよいことから多くのスポーツチームで採用されています。他にも使用用途によって使いやすい素材はあるため、Tシャツを作るときの参考にしてください。

オリジナルパーカーを業者に依頼して作ってもらえば、納品してから自分の手元に届くまで早くて3日でできます。